脱毛器のケノンかトリアどっちにするかで迷っています・・・違いは何なのですか!?

脱毛サロンやエステに行くのが面倒だったり自宅に近くにないという人は、家庭用の脱毛器を使って自分で空いた時間に脱毛をしているそうです。

最近の家庭用脱毛器は脱毛サロンとも引けを取らないほど進化していて、効果も高くなっているので、少し高くても一度買ってしまえば全身好きなところを脱毛できすし、脱毛サロンやエステに通うよりもずっと経済的です。

そんなセルフ脱毛派の人に人気なのが、ケノンとトリアです。どちらもテレビや雑誌などで紹介されることが多く、某通販サイトでも常に上位の売上なので一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

ケノンかトリアはどちらも優れた脱毛器なので、これから購入を考えている人はどちらを選択しようか迷ってしまうはずです。どちらにもメリットとデメリットがあるので自分に合った方を選んでください。

まずケノンですが、これはお洒落なデザインで雑誌などでもよく取り上げられます。レーザー式脱毛でフラッシュ式脱毛のように照射間隔をあけなくても、どんどん脱毛を進めることができます。また、ほとんどの脱毛器に必要な備品が特にないため定期的な追加購入の必要はありません。

しかし、照射面積が狭いため広い部分の脱毛には時間がかかり、しかも本体が600gほどと重いので長時間の使用は辛いようです。また、備品は必要ないものの充電式のためある程度でバッテリーが使えなくなり交換しなくてはならないのですが、2万円ほどと高額なので注意が必要です。

そしてケノンですが、これは照射面積も照射回数もトップレベルと言われています。広い面積でもデリケートな部分でも使用でき、一度の使用価格も安く経済的です。充電式ではないため本体がとても軽く、長時間使用しても手が疲れないのです。

デメリットはあまりないようですが、カートリッジの交換が必要でそれが面倒という話もありますが、他の脱毛器に比べてもちが良いのでそれほど大変なことではないはずです。

このようにどちらの脱毛器にも特徴があり効果も高いようです。購入する前にきちんと商品について確かめましょう!これからは自宅で脱毛の時代になるかもしれませんね。